エルダースクロールズオンライン情報

ESOとネトゲ廃人

 

ESOとネトゲ廃人

 

エルダースクロールズオンラインのゲームに関するレビュー記事を見ると、面白すぎてゲームをやめることができない。などと言うコメントを確認することができます。

 

半分冗談のようなコメントに思えますが、本人は切実な悩みとして、そんなことを書いているみたいです。

 

現在、ESOのような、オンラインゲームにハマリそれに没頭して何もすることができないいわゆるネトゲ廃人などと言う人間が増えています。

 

若年層だと、精神科に通う人もいるそうです。

 

私も、実際、無料で遊ぶことができるオンラインゲームにハマっている30代ぐらいの男性と話をしたことがあります。

 

親と同居していて、派遣で適当に働き、あとはすべて、オンラインゲームという生活を10年くらいしていたらしく、貯金は1000万円くらいあると言っていました。

 

それだけ蓄財できたのだからいいじゃないかと思うかもしれないのですが、正直、話をしていて、歪んだ社会性を感じたのを覚えています。

 

この男性ように、あまりにもESOのようなオンラインゲームが面白すぎていろいろと精神を病む人が現れてちょっとした社会問題になるかもしれません。しかしオンラインゲームはこれからますます進化して人気化してしまうだろうと思います。

 

女性ゲーマーも問題だ

 

ネトゲ廃人問題で、男性とともに女性もゲームの魅力にみせられてネトゲ廃人になる人が多いです。男性と比べて比重が少ないのは、本質的に女性はゲーム好きにはならない特徴がある点と今の日本の経済環境が面白いコスメなどを提供しているところがあるのが原因だろうと思う。

 

それでも、女性がネトゲ廃人になるケースは深刻で、精神科に通ってもなかなか治らないそうです。

 

重度のネトゲ中毒になると、部屋から一歩も出ずにゲームをプレイし続けてしまい過食による肥満状態になってしまうこともあるそうです。

 

これは気をつけておかないと大きな社会問題になりかねないと思います。

 

それに女性の場合、今まで問題にならなかったのが、AVなどのアダルトコンテンツの中毒者です。

 

今の時代、オンラインゲームよりも、普及してしまったのが、インターネットのアダルトサイトです。UーNEXTアダルトのような格安でAVや洋画が見放題の優秀なサイトがたくさん生まれています。

 

当然、こういった格安のアダルトサイトでポルノ中毒になってしまう女性もたくさん出てくると思います。

 

ゲーム中毒もアダルトコンテンツ中毒もこれから、新しい文明病として、精神科の先生がしっかりと女性たちをケアしていかなくてはならないでしょう。