エルダースクロールズオンライン情報

中年男性にインターネットゲームのユーザーになってもらうために

 

中年男性にインターネットゲームのユーザーになってもらうために

 

エルダースクロールズオンラインに限らず、今のインターネットを使った対戦型ゲームは新たに、40代や50代のユーザーを取りいれようと必死になっているところがあります。

 

確かに、今のゲームは若い人だけではもう限界になりつつあります。

 

若い人はそれに、あまり、お金があるとはいえないです。エルダースクロールズオンラインも新しい新作を出すそうですが、日本でもっと市場のシェアを伸ばすためには、もっと40代くらいのユーザーを増やさないとダメでしょう。

 

しかし、この世代の人たちは、単純にゲームの面白さを教えるだけでは、ユーザーになってはくれません。

 

それは、健康問題があるからです。

 

囲碁やマージャンをインターネットの対戦型ゲームで楽しんでいる人が、サッカーゲームなどを楽しんだ場合、苦しむのが、操作方法の難しさと眼精疲労です。

 

サッカーゲーム特有のゲームの動きに目がついていかずに、目が回ってしまったような感覚になり、吐き気さえ感じてしまう人がいるのです。

 

それに、もう1つ大きいのが、アダルトコミックの普及です。日本市場は、天才的な画力を持つアダルトコミック作家や同人サークルがたくさんいます。それが、海外とは全く違う点です。

 

だから、海外製のエルダースクロールズオンラインが、日本の中年男性たちに好まれるキャラクターを制作できるかは疑問です。

 

今までと同じように、外人モデルのようなキャラクターばかりのエルダースクロールズオンラインならば、日本の電子化された同人サークルの作品などにお客をとられてしまう可能性が高いです。

 

ですから、日本の代表的な人気同人サークルの作品、例えば、まろん☆まろんの大ヒット作、無視せざるを得ぬ町…っ!などを参考に、もっと日本人向けの新しいキャラクターを制作しなければ、今後も中年男性などのユーザーのとりこみは難しいでしょう。